ピアノ・オン・ツアーへようこそ

音楽が個人や社会に良い影響を与えることは周知の事実です。リラクゼーション効果や脳の活性化、自信や意欲の回復など様々な効能を持つ音楽は現在では地域社会の暮らしの中に溶け込み、わたしたちの生活を豊かにしています。

 

 

♪地方に目を向けて

これまでニュージーランドの小都市や地方でクラシック音楽のコンサートが開催されることは非常に稀、または全く有り得ないことでした。ピアノ・オン・ツアーはこうした小さな地域社会に世界クラスの音楽コンサートのもたらす恩恵を容易に享受できるようにしたもので、誰もが気軽に会場に足を運べるような低料金の設定で高品質なイベントを提供しています。このプロジェクトはこうした希少性のためかニュージーランドの人々に喜んで迎え入れられ、どこの会場でもコンサートチケットは完売しています。

 

♬音楽を本当に必要とする場所

ピアノ・オン・ツアーでは通常ではコンサートが開催されないような場所、たとえば低所得者地域の小学校、特別養護学校、介護施設、ホスピス、病院、刑務所などへも積極的に出向き、無料で慈善コンサートを開催しています。音楽の力を本当に必要としている人々に本物の音楽を届け共有したいと考えているからです。一般の地方公演からの収益分はこうした慈善公演に充てられています。

 

Piano on Tour - Claire

 

♭音楽による教育プログラムと慈善活動

ピアノ・オン・ツアーの価値や利点が徐々に認められてくるにつれ、こうした一連の慈善活動や教育的プログラムを後押しする理解者が現れてきました。ピアノ・オン・ツアーでは、賛同してくださる方々からの、ご寄付(免税可能)、ご取材・広報などPR活動、企業からのスポンサー協定等さまざまな形でのプロジェクトへのご参加やご意見をお待ちしております。

 

Piano on Tour - School

 

プロフィール:

♬‐クレア・ルオーは世界クラスのコンサートピアニストであり、ニュージーランドに定住してコンサート開催やピアノの教授など音楽を広める活動をしています。

公式サイト:www.clairerouault.com

♬‐ ジョン・フランソワ・ロベルトはアーティスト兼プロジェクト・マネージャー。若き頃よりフランスの音楽業界に関与し、20年近くパリでのコンサート活動を開催してきた経歴を生かし、ピアノ・オン・ツアーを企画・実行しています。

♬‐ ピアノ・オン・ツアーはフランス人のジョン・フランソワ・ロバートとピアニストのクレア・ルオーによって展開されている音楽による文化・教育プログラム。通常のクラッシック・コンサートと趣を違え、小さな地域社会や学校等など音楽を必要も高品質なコンサートを届けようという趣旨に基づく画期的なプロジェクトです。

 

お問い合わせ・ご連絡は下記まで

e-mail : info@pianoontour.nzまたは( : +64 – 21 – 421 – 621

 

Piano on Tour - Claire playingPiano on Tour - Claire recordingPiano on Tour - Claire & JF

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *